記事一覧

良い子でねんねლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)

いろいろやらかしてくれる“もにちゃん”ですが、夜のねんねだけは100点満点です(●^_^●)

“もにちゃん”は、お迎えした3日目(生後73日)の晩からフリーねんねをしています。

リビングにはイタズラできるものがたくさんで危ないといけないので、リビングに通じる廊下には柵をして、フェザーベッドで固定。
寝室と、廊下と、廊下に置いてあるお水と、トイレは自由に行き来できます。
ファイル 6555-1.jpg

寝室には入り口を開けたままのソフトケイジ。
ママのベッドには、乗り降りがしやすように『もいちゃんの足踏み台』をそのまま置いてあげています。
ファイル 6555-2.jpg

ねんねしまちゅよー、というとくっつてきて、トイレに導くとねんね前のチーをちゃんとして....
ママのベッドに上がってきて一緒にテレビなど見て....
ファイル 6555-3.jpg

ママの腕枕でねんね♥
おとなしくしてくれていると、そうとう可愛いです♡U^エ^U♡(笑)
ファイル 6555-4.jpg

ママが爆睡している間は、暑くなると床でねんねしたりもしているようですが、ママが起きる時にはほぼママのベッドで一緒にねんねしています。
起きた時に、“もにちゃん”が枕を並べてねんねしてくれていると、すごく可愛くて嬉しくて、『幸せが帰ってきてくれたんだなぁ♥』....って思います(*^~^*)

なでなでして起こしてしまうと、たちまちカイジュウに変身しますけどネ(^m^)-☆

我が家のルール『眠っているママを起こしてはいけない(非常時を除く)』も、フリーねんねにしてからずっと守られています★('-^v)
.....これって、とってもすごい事だと思うママです(*^。^*)エライ♪
(最初の2日は、7時半に起こされていました。きっと生家では朝ごはんの時間だったのでしょうね)

ママが起きると、トイレにはおしっこ2ケ所、うんP1ケ所くらいしてあります。★('-^v)これまたエライ!!
(画像はおしっこを片したあとに、うんPをしたところ)
ファイル 6555-5.jpg

フリーねんねを始めて9日。
一度も寝室ではまちがいおしっこや、まちがいうんPをしていないんですよ(驚)
うんPは食べていないみたいだし(リブングでしたうんPは食べようとしていましたが)
ねんねの場所はキレイにしておきたいという、本能なのかな?
それとも、もいちゃんがちゃんと教えてくれているのかな?(*^。^*)

起きている時のトイレはね、今のところ
おしっこは7〜8割くらい成功。
うんPは5割ってとこかな。

【生後81日】イタズラ予防に柵の活用ლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)

今日のもにもにの体重は、8.2キロでした。

……

“もにちゃん”は、どこにでも足を噛みながらママの後をくっついてきます( ̄。 ̄;)フーー
(かと思えば、ヒトリでちょこちょこと“室内探検の旅”に出ては、新たなるイタズラを開発したりもしていますが(笑))

自分のごはんの支度をママが始めると、それはもうだいぶ前から『“もにちゃん”のごはんでちゅ!!!!!』とわかるようになっていて、ママの足をかむどころではなくなって、ごはんに集中します!!!!!!!\(^ω^\)( /^ω^)/

で、困っているのがコレ。
手が届かないところは、どこそこかまわず飛びついてきて、ゲンコツが当たるようにしようが、鼻先をペシしようがへっちゃらで、いっこうにやめません。
⬇︎今まさに、立ち上がってシステムキッチンに手をかけようとしているところ。
ファイル 6554-1.jpg

それと、お水を入れ替えてあげようとすると、すっ飛んできて水素水のサーバーの水やお湯の出るところに口をあてようとします。
(お水はともかく、お湯が出たら危ない!)
....たぶん、ブリーダーさんのところでは、『ペットオアシス』(ボトルのノズルの先に着いた玉を舐めると、お水が出てくる)でお水を飲んでいたのだと想像できます。
ファイル 6554-2.jpg

なので、キッチンに入れないよう柵をしました★('-^v)
カミカミ攻撃がすごいときなど、ママはここに逃げ込んでもいます(o^-^o) ウフッ。手も足もでまい(●^皿^●)
ファイル 6554-3.jpg

テーブルに手をかけて止めない時や、ゆっくりごはんを食べたい時、ママへの攻撃がエスカレートして興奮してしまった時には、『もに箱』にポイッ!と投げ込んでやります(^m^)-☆
ファイル 6554-4.jpg


おとなしく良い子に入っているなと思ったら....こんなイタズラができることにも気がついてしまいました(`´メ)
ファイル 6554-5.jpg
ママと“もにちゃん”の闘いの日々はまだまだ続きます!

【生後80日】ママの逆襲(●^皿^●)

お見苦しくてほんと申し訳ないのですが....ママの脚です。
太さがわからないよう工夫して撮ってもらったので、全体をお見せすることができず残念ですが、全体はもっとずっとすごいです( ̄。 ̄;)フーー
ファイル 6553-1.jpg
ふくらはぎあたりが、ちょうど“もにちゃん”の口なので、歩いている時に後ろからこのへんをめっちゃ噛まれますヽ(`Д´)ノ
赤ちゃんの歯は細くてとんがっていて鋭いので、最初は鉄条網でひっかかれた感じになり、強く歯が当たったところはあとからアザになります。


ママだってただやられているわけではありません!
あまりにもしつこいと、マズルをぎゅっとつかんでこらしめてやります!
ヒャンヒャンとなくので、『少しは効いたかな!』と思い放すと、放したとたんに攻撃をしかけてきます( ̄。 ̄;)フーー
むしろ好戦的になってリーリーリー!!!って感じ(笑)
そうです、まったくきいちゃいないのです。
ファイル 6553-2.jpg

コンセントやバッグなど、いじられたらは困るものはフェンスをはって防御。
ファイル 6553-3.jpg

攻撃が始まるとおもちゃで釣って気をそらしたり、足や手のかわりにガムやアキレスなど時間のかかるものをミカミさせます。
ファイル 6553-4.jpg

すごくカミカミ攻撃がひどかった時には
ビターアップルを鼻先にシュッしたり、どうにもならないくらい興奮してしまった時には口にスプレーしたりしました。
(口にスプレーするのは正しい使い方ではありませんのでマネしないでください)
そうするとクチュン!とかいって、お水を飲んできて復活し、また挑んできます(^з^)-☆
これで、お水を飲みすぎて軟便になった疑惑もあるので、もうこの方法はやめましたけどね。(反省)
ファイル 6553-5.jpg

⬆️アマガミと同じくらい困っているのが、テーブルにへっちゃらで手をかけることです。
どんなに言っても、体半分乗ってきますし、テーブルの淵にビターアップルをスプレーしても『テーブルを噛まなきゃ平気だもんねー』って感じです( ̄_ ̄ i)

ママと“もにちゃん”の攻防戦は、まだまだ続きそうです( ̄(工) ̄;)
『三つ子の魂百までも』....ここで退くわけにはいきません!
あきらめずに、必ずや勝利を勝ち取ってみせますゼ٩(๑`^´๑)۶

イズムさんありがとう(*^-^*)

ママともいちゃんが毎週欠かさず行って、美味しいものを食べて、やさしい時間を過ごしたイズムさんが今日で閉店です。
(ご実家に帰られるため)
ファイル 6551-1.jpg

これからママともにちゃんはどうしたらいいんだろう。。。
本当にとてもさみしくて残念ですが....仕方ないですね。

イズムさんでの思い出は数え切れないほどあります。
ママともいちゃんだけでなく、スタッフもイズムさんが大好きで数え切れないほど一緒に行ったし(●^_^●)
ファイル 6551-2.jpg

高校の友人とのお誕生日会もイズムさん:\(*^_ゝ^*)/:
ファイル 6551-3.jpg

みんなのお誕生日のケーキや、お命日のおいちもイズムさんで作ってもらいました♡U^エ^U♡
もいちゃんはイズムさんで特製スープを作ってもらって、それはそれは美味しそうに食べていました♪(^▽^喜)
ファイル 6551-4.jpg

Mさん、Kさん、本当にありがとうございました。
お二人のお優しさ、決して忘れませんよー。
ずっとずっと大好きですよ♡U^エ^U♡
またいつかきっとお会いできますように!
ファイル 6551-5.jpg

昨日、スタッフの皆がイズムさんにおじゃましました。
(“もにちゃん”がポンポンこわしたので、ママと“もにちゃん”はお留守番)
で、今日ママ一人で最後のイズムさんに行って、いつもの席で大好きなチャイなどいただきました。
(“もにちゃん”はスタッフとお留守番)
イズムさんには次から次へと馴染みのお客様がいらっしゃり、イズムさんのお二人にありがとうをいい、お餞別を渡されたり、閉店を惜しんでいました。
イズムさん、駒沢のたくさんの人々やワンちゃんに、すごく愛されていたんだなと思いました♥

さみしいですが、MさんとKさんの、勇気あるやさしい決断と、新しい道を心から応援します!(^^)!
頑張られてください★('-^v)

【生後79日】うんP良くなりました!

“もにちゃん”帰ってきた早々にゲリッピーやゲロッピーでご心配いただきましたが、(下痢になるのも早かったですが、治るのも早く)うんPもうすっかり良くなりました★('-^v)
毎度のうんP画像すみません。(記録としてお許しください)
ファイル 6550-1.jpg
獣医さんいわく、フラジールを飲んで炎症が治まったのでしょうとのこと。
パピーだから、お薬の効き目もよいようです。


トイレ関係画像として、もう一つ失礼します。
“もにちゃん”、毎回ではないのですが、3〜6回くらいに1回、おしっこの最後にゼリー状のものが出て気になったので、検尿してもらいました。(ゼリーもとりました)
ファイル 6550-2.jpg

おしっこは問題なく綺麗で、膀胱炎ではありません(ホッ!)
ゼリー状のものは、おりもののようなものなでの気にしないで良いとのこと。
刺激を与えすぎないように拭いたりたまに洗ったりして清潔にしてとのことでした。
ファイル 6550-3.jpg

“もにちゃん”のおしっこを、検尿してもらう為に出かけるママを、じと〜っと見る“もにちゃん”(笑)
ファイル 6550-4.jpg

それとね、起きた後に左目に出る目やにも、汚れをくるんで出しているので気にしなくて良いとのこと。
ファイル 6550-5.jpg

ママがいろんなこと見つけては、獣医さんに電話したり何回も行ったりするもんだから、『気にしすぎないで』とのことのようです(●^皿^●)

確かに。
シニアさんじゃないんだから....泥んこでもいい。おおらかな子育てを心がけたいと思います(>Д<)ゝ”ラジャ

ページ移動