記事一覧

【生後296日/うちの子226日『もいちゃん』公園半分に(@@;)

“もにちゃん”の訓練がてらの住宅街のお散歩に行くと...

ん?『もいちゃん』が好きでよく石さん”遊びや砂でスリゴロをした小公園“、何か工事してます。
ファイル 6962-1.jpg

お知らせ看板を見てみると、縮小だそうで、こちら側半分はなくなってしまうそうです(@@;)
公園って、区とかの所有だよね?
売っちゃったの??
そういえばこのすぐ近所のプチプチ児童公園は駐車場になってしまったし。
ファイル 6962-2.jpg


すでに木も植え込みもみなんな伐採(撤去)されていました。
ファイル 6962-3.jpg

....『もいちゃん』との思い出がいっぱいのところが半分になってしまうのは寂しい気がするけど、仕方ないね。。。。


気を取り直して、
“おパンツもに”のおもしろ写真を見てください(^з^)-☆
ファイル 6962-4.jpg

ママの足元の狭いところで丸くなっているもんだから、お顔がしわくちゃ(笑)
苦しくないのかね?
(ヤラセではありませんよー、自分でやりました)

マントヒヒやね〜(●^皿^●)
ファイル 6962-5.jpg

【生後295日/うちの子225日】訓練その後と蒜山プリン♪

さおりん先生に教わった
●リードが張ったら前に進めない(「一歩三歩」でも面倒になってしまわず地道に頑張る)
●声をかけすぎるとそれで興奮するのでなるべく無言で、リードの張りに集中しやすいようにする
●否定の言葉は使わず、声をかけるのであれば褒める言葉のみかける
など、ママちゃんと実践しています(*゚Ω゚)/ウィッス!!

昨日の住宅街&途中で車道に出ての社会化練習も。
この日はとってもよく出来たんですよ(o^-^o) ウフッ
ファイル 6960-1.jpg


でも今日は、最初に公園の周りの石垣沿いを歩いた時はちょっと興奮気味。
やっぱり、鳥さんをみると追いかけたいし、芝生を歩くと「自由にしたい!」という気持ちが強く出るのかも。

なので公園の周囲道路から離れて住宅街のみをお散歩。
(関係ありませんが、ここは今建築中の保育園だそうです。大きいよねー!)
ファイル 6960-2.jpg

で、今日の夕方のさおりん先生のレッスンの時、ママのリードの扱いが上手になったって褒めてもらっちゃった★('-^v)

大型犬のパピーのお散歩は「一歩三歩」といわれるそうで....。
ママはせっかちなのですぐに「まっ、いいか」にしちゃいがちなのですが、じっくり腰を据えて、なかなか前に進めなくてもあせらず、面倒くさがらず、地道に頑張ってみます。

●ムーちゃん、ブーちゃん、べっちゃん、きゃっちゃんは生後6〜7ケ月から寄宿生の訓練学校に6ケ月くらい入所して「なんでもかなりできる状態」で帰ってきていました。(CD3、CDX)
・べっちゃんは優秀だったので上級に進んだり、警察犬の訓練もしましたし、途中でヒートがきたので、ヒート回避を含めて10ケ月近く学校にいました)
●べべちゃんは6歳半でうちに戻ってきてから、短期間だけ訓練学校に入れて基本訓練だけしてもらいました。
●もいちゃんは7ケ月半で訓練学校に入り、春休みで一時帰宅してそのまま中退させてしまいました(*^。^*)

“もにちゃん”は我が家では初めて訓練学校には入れずにずっと一緒にいて、通いのレッスン&先生のアドバイスをいただきながら自分でしつけすることを選んだのですから、今はまだ色々できなくても当たり前なのですよねぇ(^_-)-☆

もに: 教えてもらっていないんだからできるわけないじゃん┏| ̄^ ̄* |┛
ママ: ....ご、ごもっともです(TOT)
ファイル 6960-3.jpg
↑ママがご飯中、アニマルボールを何度もしつこくテーブルの上に置いて「遊べや!」というのですが、最近はわざとサラダやお肉皿の上にポイ!するようになり、ゆうべはついにママのお茶(糖質や脂肪の吸収をゆるやかにするお茶)が入っているマグカップにポイ!しました。
で、ママのお茶をなめていましたr(^ω^*)))

性善説とか性悪説とか性白紙説ってあるでしょ?
ママは倫理的なこととか難しいことはわからないけど、
ワンコは基本はひたすら「本能」で生きていると思うの。
良くも悪くもないけど、こちらの環境に順応してくれるまでは悪気ゼロのチョイワルかな(●^皿^●)
(人からしてであって、犬的には日々の営みであって善でも悪でもないけどネ)

でもね、家族と暮らすようになって、はじめはワケわからなくて本能のおもむくままにどこにでもおしっこをしたりすごいけど、そのうちおやつをもらえたり自分に都合がいい事はどんどん覚えて吸収して。

最初は「全て自分のため」だけど、だんだんに「役に立ちたい欲」も出てきて(ワンコ的にはこれも本能かも)、「褒められると嬉しい」になり、かまってもらいたいし側にいたいのでどんどんルールを覚えていい子になって。
そんなことをしているうちに「種族を超えた愛」が芽生えて、見つめあったりハグしたりするとものごーく幸せでオキシトシンがいっぱい放出されて満ち足りてお互いにかけがえのない存在になって。
野生では通常ないであろう“超現象”が起こってしまうわけです。

これに年月がくわわってシニアさんになったら、もー、愛しくて愛しくてたまらないよね♡U^エ^U♡
あー、『もいちゃん』のこと思い出しちゃった(*^~^*)

....なんか、自分で何を言いたいのかわからなくなってきてしまったのでこのくらいにしますr(^ω^*)))
とにかく我が子は可愛く、可愛い我が子をより良い子にしてあげて共に幸せに暮らすためには、チビのうちにきちんと躾けてあげねばならないということですよねー(*^。^*)


+++++++++++++

頑張ってお散歩訓練したら、おいちいものをいただきますよー ( ^🐽^ )

Eちゃんが雪遊び旅行に連れて行ってもらって、お土産を送ってくれたんですぅ♪(^▽^喜)アリガトウゴジャイマチュ♪

蒜山(ひるぜん)プリンに大きなゲゲゲの鬼太郎えびせん♪
ファイル 6960-4.jpg

ママは蒜山プリンをいただくのは初めてですが、ジャージー牛乳の美味しさ丸ごとで、濃くてねっとりしていてめっちゃおいちいの♡
ごちそうさまでーす(♡´▽`♡)
ファイル 6960-5.jpg

Eちゃん、雪遊びではじけて、さぞ楽しかったことでしょうね!(^^)!
いいなー★('-^v)
もにはまだちゃんと積もった雪を体験したことがないから....もににも思いっきり雪遊びをさせてあげたいな(^_-)-☆

イタズラもに●(o゜ー゜)/P

“もにちゃん”、室内では相当良い子になりましたが、それでもまだイタズラはするので部分的に“柵”はしたままです。

ママのバッグや本等を置いてあるところをガードしている柵を、しきりにいじっています。
ファイル 6959-1.jpg

ママ: もにちゃん、何してるの?
もに: べつにぃ.....┏| ̄^ ̄* |┛シランプリ
(悪いとは思っていませんが、ママに干渉されたくないのでシランプリを決め込んでいます(笑))
ファイル 6959-2.jpg

でも、やりたい欲求を抑えきれずに3秒後にはコレ(笑)
ファイル 6959-3.jpg

もにって、注意されても全く気にしない子なんです。
たとえば、お尻を舐めていて、もーいいけげんにやめなさいっ!て言われると、たいていの子はすぐやめるでしょ?(もいちゃんはあれ〜と言っただけでピタッとやめました)
でも“もにちゃん”は聞こえていても全くやめずにひたすらやり続けるんです(●^皿^●)
いけないとは思っていないのでしょうね●(o゜ー゜)/P
はたまた、反抗的なのかr(^ω^*)))


ママのリビングブランケット、悪気ゼロでめっちゃ引っ張ってます(*゚Ω゚)/ウィッス!!
ファイル 6959-4.jpg

まあいいやと思い、しばらくおしゃぶりさせてあげました(^_-)-☆
ファイル 6959-5.jpg

で、このあと、ブランケットはとれそうでとれない位置に戻しました(^m^)-☆

次はいつ引っ張り出せるかなーლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)

【生後294日/うちの子224日】フィラリアの薬あげ忘れ(;□;)!!

ママ、やらかしてしまいました!(;□;)!!

去年の7月8日にうちの子になって、7月末から始まった“もにちゃん”のフィラリアの薬、去年の11月末に5回目(去年の最後)を食べさせるはずが......
なんかフト不安になって冷蔵庫(保管場所)を確認すると、嫌な予感的中で....1粒残っています(滝汗)
ファイル 6958-1.jpg


マッハで獣医さんに電話したところ「今飲ませて(食べさせて)」とのこと。
2ケ月半遅れで食べさせました。

なんでかなーーーーーー(怒)!!!!!!
20年位前に1度、ムーちゃん達に飲ませる、その時も最後の1回を忘れてしまって、翌年の血液検査の時まで心配したので、以来戒めの儀式を行ってきて、十分に気をつけてきたのに、2回目の大失態、やっちゃいました(*´m`*)

“もにちゃん”は赤ちゃんで小さかったから、体重の変動があるので箱でもらえず、都度もらっていたのと、加齢によるうっかりもくわわって、失念につながったかも(言い訳)
もちろんカレンダーにも印ついていますし。。。

夏場から忘れ続けたのではなく、最後の1回なのでたぶん大丈夫とは思いますが、、、、、
春の血液検査、ちょっとドキドキです(反省)

“もにちゃん”ごめんね。
ママもう絶対忘れないよ!

ごはんの盛りをよくしてくれたら、それでいいよ ( ^🐽^ )
ファイル 6958-2.jpg

気を取り直して...

“もにちゃん”、ママがランチを食べている時とかのおヨダ、すごいですr(^ω^*)))
ファイル 6958-3.jpg

なので、『もいちゃんおヨダかけ』の新しいのを“もにちゃん”用におろしてあげました(●^_^●)
今28.4キロ。いつの間にか『もいちゃんおヨダかけ』ができる大きさになっているの気がついたからネ(^_-)-☆
ファイル 6958-4.jpg
でもね、“もにちゃん”は背が低い(体高が低い)ので、28キロあるようには見えません。
背丈は長くなってきたけど、まだまだ小さいです。

『もいちゃん』が毎日つかっていたごはんカスがついたままの『もいちゃんおヨダかけ』、ずーーーっといつもの位置にかけっぱなしにしていましたが.....ついにきれいにたたんで「もいちゃんの大事入れ引き出し」にしまいました。
(洗濯せずにそのまましまいました)
ファイル 6958-5.jpg

そういえば
べべちゃんともいちゃんの途中で飲まなくなったフラリアの薬と箱、まだ冷蔵庫に入ったままです。
別にこの箱に愛着があるわけでもなんでもないけど....毎年、邪魔なわけじゃないんだから、来年すてればいいかなって思って捨てないの(^^ゞ
この箱はべべちゃんでももいちゃんでもないんだし、お毛毛やおヨダやニオイがついているわけでもないんだから、いいかげんそろそろ処分しないとねぇ。。。。

【生後293日/うちの子223日】もにの色々(*^。^*)

もにのおぱんちゅ生活(ヒート)も13日目。
そろそろ出血が終わっても良さそうな感じですが、まだポタポタがあります。。。
早くおわんないかなー(^з^)-☆
まっ、“かほり”がなくなったから楽ですけどね。
ファイル 6957-1.jpg


“もにちゃん”は、家でのくつろぎタイム、こんなになってママの上にのっています。
膝枕をしてもらうとかという感じではなく、ソファに寄っかかってちょっと(かなり)だらしなくしているママ(^^ゞのお腹をクッション代わりにしている感じです(笑)
(ママのお腹はまさに↑のフェザーベッドな感じです(●^皿^●))
ファイル 6957-2.jpg

家に帰ると、ママのご飯タイムあたりから“活動期”に入ります。
おもちゃ箱から次から次へとおもちゃを持ち出してきてそのおもちゃをコタツテーブルの上にポイとおき「遊べや!」と催促。

ちょっと静かだなと思うと、ママのベッドから足枕を持ち出してきたりしています。
どうやら、布団をちょっとめくって足枕を引っ張り出すという技を習得した模様●(o゜ー゜)/P
(足枕が布団の深い位置にあるとで取り出せません、ちょっとめくった浅い位置にあるときだけ。)
ファイル 6957-3.jpg
もにはこの足枕がたいそう好きで、ハムスターちゃん並みに振り回すのでカバーはボロボロです。


今日はさおりん先生のレッスンでした。
ママも一緒に出て、色々教えていただきました。
ファイル 6957-4.jpg
どうやら、ママのリードの仕方に多々問題があるようで(^^ゞ
今日から1週間、公園には行かず、また音を聞かせたりの「社会化」と、ひたすら引っ張らせない(リードが張ったらママが止まって前に進めない)練習に励みます(*゚Ω゚)/ウィッス!!


おまけ写真
ポストイットやティッシュ、枝好きな“もにちゃん”ですが....
今日はママがちょっと席を離れた隙にお弁当の割り箸を持ち去り、一瞬でこんなにしていましたΨ(`▽´)Ψ
少し足りないけど....まあ、このくらいなら大丈夫ね。
ファイル 6957-5.jpg
まったく油断も隙もあったもんじゃありません!●〜*
....って、ママの不注意だからママももっと気をつけないとね( ̄。 ̄;)

ページ移動