記事一覧

飛びつき防止と、体格と歯の成長いろいろ

昨日ブログに、食器棚の上を片付けないとと書いたら、スタッフがキレイにしてくれてもにの口が届く範囲には何もない状態にしてくれました♪アリガト
(画像はママがいじっている途中なのでいろいろ出ていますが)

食器棚に飛びついたりをへっちゃらで繰り返す“もにちゃん”対策として、ゆうべスタッフから教わった『リード作戦』を早速試してみました!


リードをつけて、リードを短めにママが踏んでおきます。
もにがいつものようにピョンピョンしようとしても、跳べないんだなー、これが★('-^v)
ファイル 6615-1.jpg

リードをつけている時しかできませんが、これはオススメ!
すぐに諦めるので、これならきっとすぐにピョンピョン矯正ができそうな予感!(^^)!

ごはんの時にも嬉しくてピョンピョンします。
今までは頭の上に手のひらで天井を作って跳ねないようにしたり、首輪を下から押さえたり、跳ねるとママのゲンコツに胸がゴチンとなるようにとかしていましたがなかなかタイムリーに効かすことはできません。
その点、リードを踏まれていると跳ねようがないの確実です(*゚Ω゚)/ウィッス!!
ファイル 6615-2.jpg


缶にコインをいれたものは、すでにコワくなくなって『お友達』になってしまったので、廃止しました(笑)
ファイル 6615-3.jpg

『もいちゃん』がお散歩デビューの時(生後124日)にしていた胴輪をずっととってあったので、生後112日の“もにもに”につけてみました。
つけられますが、頭をいれるのがやっとで、ワキが擦れそう。
ファイル 6615-4.jpg

『もいちゃん』は生後106日の8月2日で11.5キロ。
“もにちゃん”は生後108日の8月14日で13キロだったので、
“もにちゃん”のほうが1.5キロくらい重いです。

でもね、
『もいちゃん』は生後105日には最初の乳歯が抜けましたが、
生後112日の“もにちゃん”は、まだ1本も抜けていません。
ファイル 6615-5.jpg
成長の度合いって、それぞれだし、赤ちゃんの頃に大きいからといって成犬時に大きくなるともかぎらないしね。
(ブーボくんは小さい頃ムーちゃんより小さかったけど、オトナになった時にはすごーーく大きかったです)

大型犬は骨の成長に合わせてゆっくり大きくなるのが望ましいとのことなので、“もにちゃん”にはゆっくり健康に大きくなってほしいなლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)


そうそう、『もいちゃん』の小さい頃のブログを読み返していたら、
今の“もにちゃん”とちょうど同じくらいの月齢の『もいちゃん』が、朝はママのソックスやズボンをひっぱったりするって書いてあったから、(忘れているだけで)あのおとなしくて良い子の『もいちゃん』も小さい頃はそれなりにやってたのね〜♡U^エ^U♡
(でもママの書き方がかなりやさしいしので、“もにちゃん”ほどではなかったのだと思います(笑))
で、寝坊助なべべちゃんを起こして、べべちゃんに『もいちゃん』の相手をしてもらってべべちゃんにありがとうを言っているから♥、やっぱり上の子がいるといないのとでは、ずいぶん違うのでしょうね★^^☆^^★

【生後112日/うちの子42日】クレートからフェザーベッドに

もには7月8日に、こんな小さいクレートに入って、宮崎から飛行機に乗ってママのもとにやってきました(o^-^o) ウフッ
つい40日くらい前なのに、小さいですねლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)
ファイル 6614-1.jpg

事務所では
ママとスタッフのデスクの間に『もいちゃん』からもらった“もに箱”をおいて、フリーにしながら“もに箱”にも入れました(*ˊૢᵕˋૢ*)
ファイル 6614-2.jpg

7月20日からは、ハウスの練習のために我が家初めてのハードタイプのクレートを購入。
2面のドアを開けたままにし、中でコングの中のおやつやフードを食べさせたり、おもちゃで遊んだりして『ハウスが良い子にできる子』をめざしましたU^ェ^U
ファイル 6614-3.jpg

“もにちゃん”って、ブリーダーさんでもハウスにいることが多かったのか、ハウスやカゴ類を嫌がらず、良い子にできそうだし、自宅ではソフトケージを今後も少しの間使う予定なので、事務所はそろそろいいかなと(^_-)-☆
....ほんというと、狭いところなので、邪魔で邪魔で(●^皿^●)

ということで、今日から『べべちゃん&もいちゃん』のフェザーベッドに戻しました♡U^エ^U♡
ファイル 6614-4.jpg
超〜楽で(これでも)広々:\(*^_ゝ^*)/:

そうそう、もにちゃんのお名前を書くための候補だった“石さん”を、元あった駒沢公園の『もいちゃんの石場』のイチョウの木の下にリリースしてきました(*^。^*)

セミさんの幼虫の抜け殻がらくさんあったし、もうギンナンも落ちていましたよー。
ファイル 6614-5.jpg

ハイタッチと、もにちゃんの“も”

“もにちゃん”、イタズラを次から次へと思いつくだけあって、(おやつさえもらえれば)覚えもわりと早いです(^_-)-☆

お手、おかわりに続き
ハイタッチと
ファイル 6612-1.jpg

もにちゃんの“も”(手の筒の中に、マズルを自らさしこんでくる)もあっという間にマスターしました(*゚Ω゚)/ウィッス!!
ファイル 6612-2.jpg

ハイタッチは常に真顔です(笑)
ファイル 6612-3.jpg
棚に手をかけ慣れているので、手を高く上げるのはお手の物?(爆)


ご褒美?に、スタッフとごはんに行きました(*^。^*)
スタッフとお出かけするのは今回が初めてですよー♡U^エ^U♡
今の所カフェで何かをあげたことはないので、ママ達のごはんを欲しがることもなくおとなしくしていたり、ねんねしたりしていました。
ファイル 6612-4.jpg

おまけ写真
ほんの一瞬の間にテーブルの上に置いておいたポストイットを口に入れてぐちゃぐちゃに。
ファイル 6612-5.jpg
もにの可愛いところは、何かイケナイとわかっているものを口にした時、わざわざママに見せに来るところです(^_-)-☆
これも、洗濯機のところにいるママに見せに来て、ママの足元でクチャクチャ開始。で、あっけなく『御用』とあいなりました(笑)
すぐにテーブルに手をかけてはイケナイ!とテーブルを叩きながら教えている最中に、『あっ、その紙もにの♪』とテーブルに乗ってとろうとする子なんです、この子は( ̄。 ̄;)フーー
何考えてんだかね(●^皿^●)

【生後111日/うちの子41日】膀胱炎の薬延長と、サランラップ食べた

8月12日に膀胱炎になってしまった“もにちゃん”。
今日がお薬6日目で最終日なので検尿しました。
ファイル 6611-1.jpg

おっしこは透き通っていて、においもないのですが、まだ炎症細胞がでているとのこと(/_;)
慢性の膀胱炎にしてしまわないためにパセトシン錠250
をもう6日飲むことになりました。
まぁ、エコーであれだけ腫れていたのですから仕方ないね。
ここでしっかり治さないと!


もにのお散歩デビューは8月の末の予定で、まだベビーカーでしか外にはでませんが、早くて困ることはないので、首輪に連絡先を書いたIDカプセルと、もにの動きを“聞いて把握”するためにスマイル鈴をつけました(^_-)-☆
ファイル 6611-2.jpg
これでしっかり見張ってやります!

......と思った矢先、ママがもにのトイレを片しているほんのちょっとのスキにやられましたΨ(`▽´)Ψ

ごはん食べたさに食器棚に手をかけ、ジャンプしてサランラップに少しだけ包んであったフードをとったようで...
(この画像はすぐにみつけて取り上げて叱った直後に、また“2匹目のドジョウ”をゲットすべく、どこめがけてジャンプすればいいか物色しているところです。)
ファイル 6611-3.jpg

すぐに柵をして、ゴミ箱とゴミ箱をのせるもによけ箱もずらしたりしたのですが、それでもまだ性懲りも無く隙間から背伸びしています。
(ものだらけで汚くて恥ずかしいです。ママが『もいちゃん』のサプリ一式のお盆をずーーーっと置いたままにしているからね(=´∇`=)もう片付けないとかな。。。)
⬇︎尻尾でバランスをとっているもに(●^皿^●)
ファイル 6611-4.jpg
あー、早く長い柵が届かないかな!
完璧に見ていられる時以外はハウスさせるという手もあるけど、
うちの子はみんなパピーの頃から“我が家の理想の日常状態(オールフリー)”で育ててきてOKだったので、それに近いことをしているのですが、もににはなかなか。。。。。(/_;)
ほんと、いくら叱られてもへっちゃらで、困ったもんです。
まるでママは、ゴル初心者ママのように翻弄されている感じ(¬_¬〃)
でも! 絶対負けないよー(^з^)-☆
きっともいちゃんみたいないい子にしてみせるから!
(もいちゃんくらいには無理かも。だって性格が違うもん(笑))


サランラップは、2×2.5cmほどなくなっていました。
たぶんフードの粒と一緒に引きちぎって食べたのだと思います。
ファイル 6611-5.jpg
もにの体の大きさなら、おそらく大丈夫と思いながらも、心配なので念のためかかりつけの獣医さんに電話しました。(しょっちゅうで情けないですが、この際そんなこと言っていられません。)
吐いていないのであれば、食べた量からして小さくなって便で出てくるとは思うが、2〜3日便は確認してとのことでした。

今日もフルコースでおでかけ(^_-)-☆

明日からはお仕事モードに入るので、今日も“もにちゃん”とお出かけしました♪

まずはゴルフの練習
3回目なので、今日はママの打席のすぐ後ろにベビーカーを置きました。
目があって声をかけてしまうとヒュンとかいいますが、知らん顔しているとおとなしくて、そのうちねんねしていました。
ゴルフボールを打つ音は、まったく気にならないようです★('-^v)
ファイル 6610-1.jpg

もいちゃんとよく写真を撮らせてもらった、バラのきれいなお宅。
今も少し咲きているんですね。
いつだったか通りかかった時に、お人のよさそうなご夫妻がバラのお手入れをされていたので、『とっても美しいですね。毎年(勝手に)楽しませていただいています。ありがとうございます。』とご挨拶しました。
『もいちゃん』とお礼が言えたようで、嬉しかったです:\(*^_ゝ^*)/:
ファイル 6610-2.jpg

今日は盆明けなので、“もにちゃん”と一緒に送り火もしました。

みんなの写真を持って、ムーちゃんときゃっちゃん、べべちゃんやもいちゃんがよく行ったバワリーキッチンさんでごはん。
『もいちゃん』もこのベビーカーに乗って、べべちゃんと一緒にいろんなドッグカフェにいったね♡U^エ^U♡
もいちゃんの小さい頃はこちら
ファイル 6610-3.jpg

おしっこをしてしまわないように、ベビーカーでのお出かけは1時間弱か、長くても1時間ちょっとにしています。
もにちゃんって、ほんとカゴに入っているとおとなしくて、よくねんねしています。
ファイル 6610-4.jpg

カゴといえば、自宅でももにの食後や、ママの食事中や、ママがゆっくりしたい時、手噛みなどがエスカレートして叱って反抗的な態度をとった時などにもハウスさせますが、1時間くらいは平気で良い子にしています。
(ママがキレた時以外はコングに入れたフードと共にハウスさせます。)
自宅のハウスでは眠らずに、常にママの方を見ていますけどね(^_-)-☆
ファイル 6610-5.jpg
ハウスさせるときは、暑くないように扇風機の風も送ってあげています。
さんざん痛い思いをさせられて、おしおきの時にもちゃんと扇風機の風を送ってあげるママって....やさしいママだと自分で思っちゃったりします(笑)

ページ移動