記事一覧

最近のいろいろ

先日公園内で電動のこぎりの音が響き渡っていたのは、ヒマラヤ杉の下枝の選定だったようです。
ファイル 6955-1.jpg

“もにちゃん”は落ちている枝をよくくわえます。
『もいちゃん』も小さい頃は枝が好きでよくくわえましたが、ただくわえて持ち運ぶだけなのでOKでしたが(●^_^●)、“もにちゃん”はガリガリ噛んで食べそうになるのですぐに取り上げます●〜*
ファイル 6955-2.jpg

ママのデスクの下で、なんか静か?と思うと
....ポストイットをくちゃくちゃしています( ̄。 ̄;)フーー
ちょっと目を離したスキにママのデスクからとって陣地(足元)に急いで運ぶのでしょうね。
ほんとポストイット好きで困りますr(^ω^*)))
ファイル 6955-3.jpg

ママのイチゴ酢も好きみたいで、フタのまわりをペロペロします。
ついでに金具も噛みます(笑)
酸っぱいのもOKなの??
(あげてはいませんが)
ファイル 6955-4.jpg

“もにちゃん”自転車など用のスロープ、初体験しました!
といっても、普通に歩いただけですが(^з^)-☆
ファイル 6955-5.jpg

【生後283日/うちの子213日】イチゴとキシリトール

今日は寒さが戻った“もにちゃん”地方です。

頂いた「もにちゃんセーター」を着てお部屋でよしおくんとまったり(*^。^*)
あったかいネU^ェ^U
ファイル 6944-1.jpg

夕方のお散歩にも着て行きましたよ♪
ファイル 6944-2.jpg

何気にテレビをつけると、ママが大好きなイチゴちゃんが取り上げられていました。

美味しいイチゴちゃんの選び方
●赤いのとツヤがあるのでは...ツヤがあるほうが熟していて美味しい(熟していなくても赤くなる)
ファイル 6944-3.jpg

●産毛があるのと産毛がないのとでは....産毛が際立つ方が新鮮で美味しい

●先が細いのと、先が平たいのとでは...先の方が糖度が高いので、平たい方が甘い部分が多いそうです。
ファイル 6944-4.jpg

●つぶの間隔は離れて広い方が、熟していてパンパンになっているので美味しいそうです。
●いつも食べている赤いところは、実は茎
など。

えっ!?と思ったのがイチゴにはキシリトールが豊富に含まれているとうこと!(恥ずかしながら知りませんでした)
ファイル 6944-5.jpg

犬はキシリトール(甘味料成分)を摂取すると
●低血糖と肝臓値の上昇(肝不全)したり
●嘔吐・昏睡・下痢も
といわれているそうでうよね。

我が家のワンコは代々イチゴをよく食べてきた(あげていた)ので、気になって調べてみました。

キシリトールの含有量(mg/10g 乾燥重量)
イエロープラム   935
イチゴ    362
カリフラワー 300
ラズベリー  268
ナス     180
レタス    131
ホウレンソウ 107

では、イチゴをどのくらい食べるとワンコはキシリトール中毒になってしまうのか?

●キシリトール 文献に載っている0.1g/kgを危険量とすると

●イチゴのキシリトール含有量 約0.36g/100g(0.1g/277g)だそうで

●イチゴ1パック300gとすると、1パック/kg以上食べると中毒の危険性があるそうです。

もには今27キロですので、イチゴを27パック食べると中毒になる可能性があるということです。

あーーー、良かったr(^ω^*)))ホッ♪
美味しいものを食べさせてあげたくて、うちの子くらいの大きさの子にイチゴを数個あげるのは問題無いということですねU^ェ^U

でもね!、「人間のキシリトールガム」は1粒でキシルトールを0.5gくら位含有するそうなので、たった1粒でも5kgの小型犬ちゃんが食べたら危険量に達してしまうということです!
みなさん、キシリトールガムの保管には十分注意しましょうね!
ワンコがいじりたいバッグの中にポンと入れておくのもやめないと!ですね!

[キシリトールのことについては、獣医師さんのサイトから情報をいただきましたm(_ _)m]

【生後280日/うちの子210日】ガキンチョもにの日常●(o゜ー゜)/P

昨日発売のできたて美味しんボーンをひっちゃきになってかじった“もにちゃん”。
ファイル 6940-1.jpg
....今朝のうんPはウサギのフンのようでなんか笑えました(小さい粒をたくさんしました)


このところ、公園のハトさんがやけに多い気がします。
もにはハトさんをみつけるとすごいので.....たしなめたり、方向転換したり忙しいです。
ファイル 6940-2.jpg

「ゆっくり」の練習もしていますよU^ェ^U
ファイル 6940-3.jpg

おまけ写真
ママがお花を生けている時にどうやら葉っぱを落としたようで?
気がつくともにがこんなになってママのあとをついて来ていていました(笑)
フラメンコでも踊るの?●(o゜ー゜)/P
(なんでも口に入れるので、食べてしまわないよう、落とさないように注意しないとです)
ファイル 6940-4.jpg


鮮やかに実った赤い実。
ファイル 6940-5.jpg

明日は節分ですね。

月末のつれづれ

ママが大好きなNCIS ~ネイビー犯罪捜査班のシーズン16が始まったので、これで半年は木曜の夜を楽しめます★('-^v)
ファイル 6932-1.jpg

土埃がたまって、汚かった屋上。
乾いた状態でも相当足の裏が汚れますが、濡れるとまるでコケのようで、もにの足の裏はぐちゃぐちゃr(^ω^*)))
ファイル 6932-2.jpg

ピカピカとはいきませんが、土埃はデッキブラシでこすって流しました!
ファイル 6932-3.jpg

これで、汚くならずにお散歩前のちょこっと遊びができますU^ェ^U
ファイル 6932-4.jpg

もにってちょっと変わっています(●^皿^●)
このガソリンスタンドと歩道の間にある排水のための?側溝。
一度ここに右側の手と足が入ったらなぜかそれが気に入ったようで?
この後にもう一度通った時に、わざと右の手と足を側溝に入れたまま歩いていましたr(^ω^*)))
ファイル 6932-5.jpg

【生後274日/うちの子204日】NHKスペシャル「ベイリーとゆいちゃん」

お世話になっているママさんから教えていただきました!
今晩、2019年1月27日(日) 午後9時00分~9時49分
NHKスペシャルで「ベイリーとゆいちゃん」でが放送されます。

●「大手術を受ける少女、ゆいちゃん(10歳)と英国ゴルのセラピー犬ベイリーちゃんが、心を通わせながら様々な苦難を乗り越えていく日々」と、
●「最新科学は『なぜ犬が人間の心を癒やすのか?』その理由を解き明かしつつある。」

とのことで、そちらもとても興味深いですよね。
ご興味のある方は、是非ご覧くださいませ♪

ファイル 6931-1.jpg

+++++++++++++

我が家の“もにちゃん”は、立派で穏やかなセラピー犬ちゃんにはほど遠いいですが(^_-)-☆、やさしいレディーになるべく今日もお散歩訓練頑張っていますよー!(^^)!

自由にお散歩を楽しんだり♪
ファイル 6931-2.jpg

左について「ゆっくり」の練習もちょこっとはさんでいます(^_-)-☆
ファイル 6931-3.jpg

良い子への道のりはまだまだ遠く険しいかんじですけどねー(●^皿^●)

スタッフ達がくれたママの朝食に、手ならぬ“舌を出した”決定的瞬間(笑)
ママのものを一切あげていないときはこんなことしなかったのですが、ちょっとあげるようになったらたちまちコレですr(^ω^*)))
.....ママのせいねー(>エ<)
ファイル 6931-4.jpg

今年に入ってまだ一度も獣医さんにお世話にならずに済んでいる“もにちゃん”ですが、獣医師専用サプリの補充と、またちょっと充血気味で涙やけするようになってきたので前と同じ目薬をもらいに、獣医さんに行ってきました。(診察なし)
獣医さんに入るのは嫌がりませんが、待合室ではちょっとだけ興奮していました。
ファイル 6931-5.jpg

ページ移動