記事一覧

【生後111日/うちの子41日】膀胱炎の薬延長と、サランラップ食べた

8月12日に膀胱炎になってしまった“もにちゃん”。
今日がお薬6日目で最終日なので検尿しました。
ファイル 6611-1.jpg

おっしこは透き通っていて、においもないのですが、まだ炎症細胞がでているとのこと(/_;)
慢性の膀胱炎にしてしまわないためにパセトシン錠250
をもう6日飲むことになりました。
まぁ、エコーであれだけ腫れていたのですから仕方ないね。
ここでしっかり治さないと!


もにのお散歩デビューは8月の末の予定で、まだベビーカーでしか外にはでませんが、早くて困ることはないので、首輪に連絡先を書いたIDカプセルと、もにの動きを“聞いて把握”するためにスマイル鈴をつけました(^_-)-☆
ファイル 6611-2.jpg
これでしっかり見張ってやります!

......と思った矢先、ママがもにのトイレを片しているほんのちょっとのスキにやられましたΨ(`▽´)Ψ

ごはん食べたさに食器棚に手をかけ、ジャンプしてサランラップに少しだけ包んであったフードをとったようで...
(この画像はすぐにみつけて取り上げて叱った直後に、また“2匹目のドジョウ”をゲットすべく、どこめがけてジャンプすればいいか物色しているところです。)
ファイル 6611-3.jpg

すぐに柵をして、ゴミ箱とゴミ箱をのせるもによけ箱もずらしたりしたのですが、それでもまだ性懲りも無く隙間から背伸びしています。
(ものだらけで汚くて恥ずかしいです。ママが『もいちゃん』のサプリ一式のお盆をずーーーっと置いたままにしているからね(=´∇`=)もう片付けないとかな。。。)
⬇︎尻尾でバランスをとっているもに(●^皿^●)
ファイル 6611-4.jpg
あー、早く長い柵が届かないかな!
完璧に見ていられる時以外はハウスさせるという手もあるけど、
うちの子はみんなパピーの頃から“我が家の理想の日常状態(オールフリー)”で育ててきてOKだったので、それに近いことをしているのですが、もににはなかなか。。。。。(/_;)
ほんと、いくら叱られてもへっちゃらで、困ったもんです。
まるでママは、ゴル初心者ママのように翻弄されている感じ(¬_¬〃)
でも! 絶対負けないよー(^з^)-☆
きっともいちゃんみたいないい子にしてみせるから!
(もいちゃんくらいには無理かも。だって性格が違うもん(笑))


サランラップは、2×2.5cmほどなくなっていました。
たぶんフードの粒と一緒に引きちぎって食べたのだと思います。
ファイル 6611-5.jpg
もにの体の大きさなら、おそらく大丈夫と思いながらも、心配なので念のためかかりつけの獣医さんに電話しました。(しょっちゅうで情けないですが、この際そんなこと言っていられません。)
吐いていないのであれば、食べた量からして小さくなって便で出てくるとは思うが、2〜3日便は確認してとのことでした。

【生後106日】で膀胱炎に(/_;) エコー/ 休みのお知らせ

“もにちゃん”が生まれて初めてリードをつけてベビカーに乗って行った先は....獣医さんでした(°_°)
ファイル 6601-1.jpg

“もにちゃん”は『もいちゃん』の生まれ変わりということで、期待を一身に背負って我が家の娘となったわけですが(^_-)-☆、
今のところ『もいちゃん』っぽさはなく、むしろ逆な感じ(笑)

ところが! ここにきて『もいちゃん』っぽいところがでてきましたよー。
1.膀胱炎になってしまった
2.エコー嫌い(診察台での仰向けがイヤ!)で大暴れ
どっちも似て欲しくないところですが、似ているようです☆(@ ̄* ̄@)

膀胱炎は繰り返して欲しくないので、これでガッツリ直してこれきりにしてほしいものですが。

エコーの結果
謎の石がどこからきたものか気になるので、膀胱の炎症の具合と、膀胱に石がないか調べるためのエコーです。

【膀胱の輪切り】
膀胱の内壁が一周、炎症をおこしてかなり晴れています。
内壁が腫れてしまって、おしっこが溜まるスペースが少なくなってしまっているので頻尿になるのでしょうね。
●石はありません(この月齢で石があることは考え難い)
ファイル 6601-2.jpg

【膀胱を横から見たところ】
膀胱の壁が晴れています。
●石はありません
ファイル 6601-3.jpg

先生に痛みや違和感はあるのでしょうか?とうかがったところ、
人間の膀胱は縦向きで尿道に近いところや尿道が腫れたりするので痛みがでたりするらしいですが、
ワンコの膀胱は横向きなので、膀胱内が晴れても尿道が腫れることはあまりないので?、痛みはないといわれているらしいです。
残尿感などはあるのでしょうが。

“もにちゃん”は免疫が弱いので菌に感染してしまったわけですが、おしっこのところが腫れぼったいのは舐めているからで、清潔にして舐めさせないようにとのことです。
(トイレのあとに舐めることはありますが、そんなに頻繁ではありません。でも、膀胱炎になってしまったということは、知らないところでけっこう舐めていたのかも。実際、おしっこのところはかなり腫れぼったい感ですから)

腎臓に石があることもあるそうですが、“もにちゃん”の腎臓に異常はありませんでした。

【右腎】
ファイル 6601-4.jpg


【左腎】
ファイル 6601-5.jpg

そうそう、ついでに肛門線も絞ってもらいました。
...というより、エコーで抵抗して少しでしまっていた感じです。


+++++++++++++++++++++++++

アイアンバロンは
8月13日(月)から17日(金)
連休をいただきます。
ご不便をおかけしますが、どうぞご容赦くださいませ。

この夏の暑さは尋常ではありませんので、どうぞくれぐれも熱中症などにはお気を付けくださいませ。

暑さが苦手なワンちゃん、そしてシニアワンちゃんのために、この夏の暑さがひどくなりすぎないよう切に願います。

介護をしてもらっているワンちゃんは、涼しい室内でおいしいものもいつもより多くもらったり、涼しい時間帯にカートでちょこっとお散歩をしたり
暑さに負けずにいつものようにご家族と楽しく、幸せいっぱいな毎日をお過ごしください♡U^エ^U♡


+++♪+++♪+++♪+++♪+++♪+++♪+++♪+++♪

“もにちゃん”はワクチンが終わっていないのでおでかけはなし。
涼しい室内で過ごしますლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)
この元気娘の相手をママ一人でするのかと思うと、ちょっと....です(笑)
でも、この機会に手を噛まないようにとか、テーブルに手をかけないようにとか、そんな色々をしっかりしつけられたらなと思います。
ママ、頑張ります(*゚Ω゚)/ウィッス!!

そんなですので、ブログはアップさせていただきますねーU^ェ^U

【生後106日】で細菌感染による膀胱炎に(/_;)

“もにちゃん”、日中のおしっこはなぜかいつもより少なめだったのですが....

深夜2時半くらいから立て続けに血まじりの桃色尿(◎_◎)
ファイル 6600-1.jpg

ファイル 6600-2.jpg

深夜2時半くらいから5時半くらいの3時間に、ガバガバとお水を飲みながら15回血混じりの桃色のおしっこをしました。

膀胱炎かとは思ったのですが、赤ちゃんですし心配なので夜間救急にも電話したりしました。
吐いたり、下痢したり、元気がなくなってきたら連れてきてくださいとのこと。

元気度は....いつもにも増してすこぶる元気で家中を走り回り、ママの手足を噛みまくり、3回も強制ハウスをさせられるほど。
遊びの最中、タッタッタッとトイレに駆け込みます。
時には、今したおしっこをママが片している横でおっしっこをするほど、頻回でした。
トイレシーツにキラキラ光る石のようなものもみつけました。

少し眠って、起き抜けのおしっこを検尿のために採尿。
採尿のお皿を片そうと思ったら、そこにも石が!
ファイル 6600-3.jpg


獣医さんで調べてもらうと
『細菌感染による膀胱炎』とのこと。
抵抗力が弱いので、菌に感染したらしいです。
たった3ケ月ちょっとで膀胱炎にさせてしまうなんて.....かわいそうなことをしてしまいました。
獣医さんは『先が思いやられますね』と。
ただ、不思議だったのが、石はストラバイト結石でも、シュウ酸カルシウム結石でもない、別の形状のもので、膀胱からのものではないとのこと。(pHは5なのでストラバイト結石はできない。シュウ酸カルシウム結石の可能性はあるが、こんな形の石はない。)
じゃあ、どこから出た石なの??????
ファイル 6600-4.jpg

もいちゃんもべべちゃんが亡くなってからは膀胱炎を繰り返したし(6歳までは1度膀胱炎になったのみ)、もにちゃんにいたってはi/dしか食べていなくて生後106日で膀胱炎になってしまうなんて
.....うちには膀胱炎の菌でも落ちているのでしょうか?(冗談ですが)

思わず、i/dって膀胱炎になりやすいのですか?ときいてしまいました(^m^)-☆

そんなですから、今日からまた抗生物質を飲みます。
つい先日、8月9日に飲み終えたばかりのパセトシン錠250
とりあえず6日間、1日2回、1回1錠です(体重が12.1キロなので、半錠から1錠に)。
耐性菌をつくりたくないので、わざと同じ薬です。
前回はおっしっこの膿退治のために飲みましたが、今回は膀胱炎退治のために飲みます。
ファイル 6600-5.jpg

あーあ。。。
“もにちゃん”はめっちゃパワフルなのに、抵抗力が弱いってどういうこと?
怒ってばかりだからそれがストレスになっているのかな?
(叱られてもへっちゃらなので、ストレスになっているとも思えませんが(笑))
....とにかく、たった生後106日で膀胱炎にさせてしまって、“もにちゃん”ごめんね。
早く治そうね。

【生後98日】抗生物質を飲むことに

たぶんうちに来た当初からおしっこのあとに膿みたいなのがポタッとしていた“もにちゃん”。

先生曰く、パピーは陰部の出口が狭いので膿がたまるとのことで、成長とともに広がるとなんでもなくなるそうです。
シーズンがくれば治るとのこと。
赤ちゃんに抗生物質はなるべく使いたくないし、耐性菌ができても困るしと抗生物質はあげないでいました。
(ママもこの最初は抗生物質はまだあげたくないと思いました)

.....とはいっても、毎日のことなのでどーしても気になって気になって。
シーズンまで4ケ月くらいこのままではとうていられないですし、たまたまといいますか...
ゆうべのおしっこが少し甘臭い気がしたので、今朝検尿してもらいがてら相談にいきました。

今朝のおしっこは臭くはありませんが、少し濁っています。
ファイル 6585-1.jpg

検尿の結果は、『膀胱炎とはいえないが、菌がいる。でもひどくはない』とのことでした。
菌がいるのは膿が関係しているかも?とのこと。

再度膿の画像などみていただいたところ、では抗生物質を飲みましょうということに。
....普通なら赤ちゃんに抗生物質は抵抗があると思いますが、なんか....『あーこれでスッキリ治してあげられる!』とホッとした感じです。

今日からパセトシン錠250
を、朝晩2分の1錠ずつ6日間飲みます。
ファイル 6585-2.jpg

このパセトシン錠250は、『細菌の細胞壁合成を阻害し、炎症(発熱や痛み、はれ)をひき起こしている細菌自体を殺菌するペニシリン系の抗生物質』だそうで、泌尿器感染症だけでなく、眼科感染症など、広い範囲の感染症の治療に用いられるとのことですので、目やにもなくなるかも?ね。
ファイル 6585-3.jpg

“もにちゃん”はいたって元気ですが、舐めたりすることもあるし、やはり少しは気持ち悪さみたいなのはあるでしょうから、早く治してあげたいです。

生後3ケ月で下痢して吐いて、おしっこのところから膿が出て抗生物質を飲んで....と、赤ちゃんの“飛ばして”いるけど...今は仕方ないね。
このあと盛り返して、健康で獣医さんのお世話になることが少なくなればそれでいいね(^з^)-☆

おもちゃ箱物色中ლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)
ファイル 6585-4.jpg

暑かり“もにちゃん”
涼し&快適にとっても敏感で、スタッフがクールアルミジェルマットを出してあげたら、すぐにコレ(笑)
(カバーはもいちゃんがプレゼントしてもらったカバーにかえています。)
ファイル 6585-5.jpg

パピーって、なーんにも考えちゃいないけど、自分に都合のいいことはすぐにマスターして(^m^)-☆、
そしていつだって楽しそうです(●^_^●)

【生後97日】フードをi/dの粒にと、トイレの回数

【生後97日】うちに来て27日目の“もにちゃん”、朝ご飯前の体重は10.8キロでした。
10キロのお米を抱っこするみたいなものですから、赤ちゃんのわりには結構重いですよーლ(。◕ˇε ˇ◕。ლ)

7月14日にゲロッピーして以来、ずっとi/d缶を食べているのですが、今は1日3缶とちょっと食べるので、ワンケース12個が4日もちません。
獣医さんにストックを買いに行って、ふと考えました。
缶詰は高いし、『フードも食べられるようにする』のであれば粒のほうがいいのでは?と。

ということで、獣医さん経由で直送してもらった大袋、届きました。
...うーん。7.5キロ袋はやっぱり大きすぎました。
3キロくらいのがあるとのことなので、それを2つにすればよかった。
(7.5キロだと翌日直送ができるとのことだったので、コレにしてしまいました)

水素水でゆっくりふやかしてあげています。
ファイル 6584-1.jpg

早く普通食にしてあげたいと思うのですが....今朝シーツに乾いたゲロッピーの跡を発見!(汗)
ファイル 6584-2.jpg
ゆうべ? おとといくらい? 
ママは爆睡していて気がつかなかったの?(/_;) 
ママがリビングにいる間にチョコチョコやってきてゲロッピーしたの?....それはなさそう。“もにちゃん”はたぶんママの近くで吐くだろうから。

.....これじゃ先生の言いつけを守って、もうしばらくi/dをあげないとダメみたいね。
(今のところ人間のものはあげていません。
前にマンゴーと桃をちょっとだけあげたけど。
おやつはi/dの粒かw/dの粒しかあげていないし....馬アキレスはかじっているけど、おしゃぶりしているだけで食べてはいないし。
.....消化に良い処方フードしかあげていなうのに....こんなで普通のご飯にもどせるのかちょっと不安。


++++++++++


このあと、おしっことうんP画像あり


見たくない方は飛ばしてください!


++++++++++


おしっこもね、相変わらず膿みたいなのが出るんですよー。
夜のオシッコが少し甘臭い感じもしたから、明日検尿してもらおうっと。
先生はパピーにはよくあることだから気にしないでとおっしゃるけど、どーしたって気になります。
赤ちゃんだけど、お薬飲んでさっさと治してあげたいなーって思うようになってきました。
ファイル 6584-3.jpg

8月2日からの24時間
【もにちゃんのおトイレの回数】を数えてみました
おしっこ 20回(トイレに誘導し、ほんの少ししたおしっこも含む)
うんP  7回
でした。

パピーといえども、ちょっと多いよね。

うんPはほとんどできていたのですが、久しぶりに外して、7回のうんPにはこれも入っていますΨ(`▽´)Ψ
ファイル 6584-4.jpg
これなに?ってきいたら
『食べなかったの。えらいでちょー』と悪びれることなく言っていました(笑)


おまけ写真
久しぶりにもんじゃをしました。
鉄板は危ないので、“もにちゃん”ハウスさせてファスナーを閉じたのですが、良い子に入っていました。
これから落ち着いてテーブルに手をかけなくなるまでは、ママのごはんの時にはハウスさせようかな?
ファイル 6584-5.jpg

ページ移動