記事一覧

【生後1237日】やっちまいました(汗)(*´m`*)

“もに”がようちえんから帰ってきて
カレンダーを見ながら、“もに”のフィラリアの薬もうすぐだー....なんて思っていたら、
なんか急に、8月飲ませたっけ????と不安になって心臓がギュンってしました。
急いで箱を見ると、8月にチェックが入っていないし、残りの数は(3ツのはずなのに)4つ(◎_◎)( ̄▽ ̄აა)Σ( ̄口 ̄;)
ファイル 8134-1.jpg

........ありえないし、あってはならないことです(滝汗)

慌てて獣医さんに電話して指示をあおいだところ、『すぐに飲ませてください』と。
(残りの分の日程もかわりました)
ファイル 8134-2.jpg

1ケ月遅れで8月分を急いで飲ませました。
ママのワンコ一緒人生で、フィラリアの薬を“大幅に”飲ませ忘れたのは(たしか)これで2回目です。


このへんはフラリア予防をたいていみんなしていてフィラリアを持った蚊はほとんどいないと思うので大丈夫だとは思うけれど、念のため副反応がでないかどうかは見ていてとのことでした。
(万一フィライアがいて少し大きくなっていると、それを薬で一気に殺虫するのでなんらかの副反応がでるかもとのこと)

人に聞かれたり相談された時には、一ヶ月だったら大丈夫ですよ!とママも言いますが
それでもいざ自分がやってしまうと不安なものです。。。( *´艸`)
大丈夫だよと言ってほしくて、スタッフなどにも話して『大丈夫』と言ってもらったママでしたr(^ω^*)))


“もに”が、『もにちゃんのお薬忘れたお詫びにささみジャーキーを頂戴♪』と袋を持ってきたので(スタッフが持たせたんですけどね)、今日ばかりはハイハイと言われるがままに差し出しました。
ファイル 8134-3.jpg
“もに”、本当にごめんね!
もう絶対に忘れないようにするからね。。。。。(大反省)


++++++++++

また腰のストレッチの健康器具を使い始めたママ。
ママが床に寝そべるとすぐに“もに”がやってきてソファーの上から『ボールで遊べや!』と言っておよだのいっぱーついたボールを渡してくるので投げてあげます。
屋外ではなかなかボールを渡してくれませんが、室内遊びだとポイ♪と放ってくるんです。
“もに”のキマリなんでしょうね(^m^)-☆
ファイル 8134-4.jpg

ひとしきり遊ぶとそのうち眠くなってきて、眠くなってきたところでまたひとしきりぐずって、やっとこさママの“立派なお腹”を枕にねんね♡U^エ^U♡
ファイル 8134-5.jpg

最初の頃は...
ママと“もに”がお空のみんなとしていたみたいに仲良くイチャイチャするとちょっとお空のみんなに悪いかも?(やきもち焼くかも)と気が引けていたものですが、
いつのころからか堂々と“もに”と仲良しできるようになりました。
みんなの可愛い末の妹だし、ママの末娘だもんね(^_-)-☆

【生後1183日】抗体検査

昨日は、
ワクチン接種をする必要があるか否かを調べてもらうために、抗体検査をしに久しぶりに獣医さんに行ってきました。
(行く用事がなくすんでいるのはありがたいことです)
ファイル 8089-1.jpg

血液を少しとって、ワクチン色々の抗体価を調べてもらいます。
十分な抗体をもっているのなら(十分な抗体が残っているのなら)、わざわざ薬剤を入れたくはないですからです。
“もに”は2020年8月8日にも抗体検査を受けていて、その時はまだ十分な抗体があったので、ワクチン接種をしませんでした。
今回はどうかな?
結果は1〜2週間後に出るそうです。

後日記【8月1日結果】
●ジステンパーウィルス抗体(基準値3)のところ、ギリギリの3で陽性(半年前も抗体検査時も3)
●パルボウィルス抗体(基準値3)のところ、4.5で陽性
●アデノウィルス(基準値3)のところ、4.5で陽性
とのことです。
なので、今回はワクチン摂取の必要はなし。
ですが、ジステンパーウィルス抗体がギリギリの3なので、次の接種が1年ごとはいきません。
半年後に抗体検査をまたするか、または抗体検査せずにワクチン接種するかどちらか半年後に決めることになりました。
ファイル 8089-2.jpg

他には、
●また最近お耳が少し汚れるようになったので診てみらいました。
マラセチアとかではないので、 ノルバサンオチック で週に2回くらいお手入れすれば大丈夫とのこと(薬は使わない方が良い)

●気になってかたない涙やけは....やはりアレルギーでしょうとのことで、これからも都度クリアフェイスやワンクリーンでフキフキしてあげます。

“もに”はね、お目々まわりをクリアフェイスで拭いてもらうのが大好きなんです(●^_^●)
『もに、お目目、お目目ぇ〜』って言いながらクリアフェイスを持つと、待ってましたとばかりに寄ってきます♪
拭き拭きしてもらっている間はうっとり♡
ちなみに、販売終了したスキンローションは苦手で、同じ形のスキンローションのボトルを持つと後退りして逃げようとします(笑)
ママの表情を見ているのか、もしやボトルの色で見分けているのか?はわかりませんが、とにかくきっちり見分けていてけっこうスゴイ!と感心しているママです(^m^)-☆

●口周りが少し黒くなっているところがあって、たまに痒がるのもな何かのアレルギーとのこと。
お口周りもお目々と一緒に拭き拭きしていますが...
なんせ“もに”はおヨダがすごいからいっつもネチネチ湿っていますr(^ω^*)))

帰り道でみかけて百日紅のお花。
夏ですね〜。
ファイル 8089-3.jpg

++++++++++++

今日は、
朝のうちにボツボツボツボツッ!と大粒の雨が降ってその音に驚きましたが、その後は晴れ。
暑くなりましたが....“もに”はいつもよりちょっと涼しくお散歩しましたよ〜♡U^エ^U♡

なんでかといいますと、新兵器の『全周ひんやりクールバンダナ』をつけているからなのですぅ★('-^v)
コレ、いいです!
近日新発売しますので、気になる方はアイアンバロンのHPを見てくださいね〜♪
(新発売はあいばろくらぶ通信でお知らせします)
2回にわたり入荷しますが、ご用意できた数が少なく売り切れ終了となりますので、これだ!と思われた方はお早めにどうぞ。
ファイル 8089-4.jpg

++++++++++++

昨日の東京オリンピックの開会式ご覧になりましたか?
ファイル 8089-5.jpg
ママはちょこちょこけっこう観ましたが
.........と感じました。
(自分は自分ですが、もしや自分がおかしいのかも?と少し不安になったので)
今日ネットで調べてみたら、ママと同じような感想を持った方も多かったようで。。。

大会関係の感染者もまた増えてしまってこの先が不安ではありますが、
選手の皆さんはコロナ対策をしっかりしながら全力で頑張ってください!

【生後1071日】狂犬病予防接種とフィラリア検査

狂犬病予防接種が4月1日から始まったので、(期限間近になると混むので)早々に行ってきました。
ファイル 7972-1.jpg

体重測定、検温、触診などのあとに
●狂犬病予防のお注射をお尻にチックリ!
これで1年間安心♪
ファイル 7972-2.jpg


●ついでにフィラリアの検査と、採血ついでに
●簡単な血液検査もしてもらいました。=多少の高い低いはありますが、問題なし。

フィラリアは2020年度に食べさせ忘れなどなかったので無事に陰性★('-^v)
ファイル 7972-3.jpg

なので、ネクスガードを2021年度分をまとめてもらってきて、
2020年度の箱を捨てて入れ替えをしました!(←これ、食べさせ忘れをさせないための、ママの儀式です(^_-)-☆)
ファイル 7972-4.jpg

他には
●顎の下にマッチ棒の先ほどの小さなしこりを発見したので診てもらいました=ここには悪いもはできないので大丈夫とのこと。
(小さいので針検はできないとのことでした。)

●目頭に涙跡みたいなのがついて少し毛が赤くなるのが気になるので、ワンクリーンもらってきました。
(アレルギー気味なのでそうなるのかもとのこと)

●体重は27.1キロ。
ゲロッピーしたあとにちょっと粘膜便になってしまい、ごはんを減らしたりしていたので少し減りましたが、良い感じです★('-^v)

●毛がスカスカになってしまって痩せて貧弱になってしまった2月8日以来に“もに”を見た先生は、『ずいぶん毛がのびてツヤもあるし、ちょうどよくお肉もついて良い感じですね!』と褒めてくれました\(^O^)/


おまけ写真
獣医さんに向かう途中にある八百屋さんの店先には『世田谷のたけのこ』がありましたよ〜♪
このへんには畑や竹林がけっこうあるので、そのあたりのかもぉ(^^♪
ファイル 7972-5.jpg

【生後1064日】久しぶりのゲロッピー(´З`)

アレルギー騒動で4ケ月以上ガムや骨があげられなくなり、
アレルギーが治っても、やっぱりちょっとコワイので牛皮ガムは結局ごくたまにしかあげていません。
前はほぼ毎日していたハミガキもこのことろご無沙汰r(^ω^*)))←反省

で、昨日、“もに”の歯をフトみると、奥歯がバッチイではありませんか!!( ̄▽ ̄აა)
こっりゃヤバイ!と、すぐに歯磨きしましたが、久しぶりの歯磨きで黄色っぽいのがすぐにおちるわけではありません。

そこで、(検討の結果商品にはしないことに決めていた)サンプルの馬の骨をあげてみることに。
う〜ん、賞味期限内ではあるけれど、だいぶ時間が経っているのでなかなか脂ギッシュだし、髄の処理もどうなの?と思いながらも.....
そんなにすすまないだろうからとタカを括って、10〜15分齧らせました。
もうそろそろおしまいにしようかと取り上げたら、中心部分を掘り進んでかなりいっぱい食べていて驚きました(汗)←見張っていなかったママがワルイんです(再度反省)
ファイル 7964-1.jpg

アチャー(困)、お腹こわさないといいなと思いつつ、朝のうんちは普通だったのでホッとした矢先にゲロッピー( ゜Θ゜)

原因はあきらかだし、獣医さんに電話すると『朝ごはん抜き』になるのでどうしようかと思いつつ(そっち?●^皿^●)
手持ちのガスターのストックがなくなってしまったので結局獣医さんに電話しました。

で、朝ごはん抜き、スクラルファートとガスターを飲んで、夕ご飯からの数日はi/dとあいあなりました(*´m`*)“もに”ゴメン
(お薬や缶詰はママがチャリで取りに行きました)
ファイル 7964-2.jpg
アレルギーだった時はi/d缶をべることはできませんでしたが(嘔吐してi/d缶を食べていた時に顔面が腫れた)、今はアレルギーが治ったのでとりあえずi/d缶を食べて大丈夫とのことで良かったです。←確認しました。


“もに”は吐いたとはいえ、吐いてしまえがそのあとはいつものように元気です。
朝ごはん抜きですが、ガスターを飲ませるのにほんの少しのi/d缶をあげてもいいですよといわれたので、(ちょっと増やしてあげて)大さじ3杯分くらいのi/d缶をあげました。
その後は吐いていません。


お天気の良い土曜日。
公園は家族連れや友人連れがいっぱい。

早くに咲き出した駒沢公園の桜は今が満開です(●^_^●)
ファイル 7964-3.jpg


今日あたりからは、花びらが散って、若葉が出始めた木もあります。
ファイル 7964-4.jpg

駒沢公園の公式野球場では『第51回 日本少年野球 春季全国大会』の試合が行われていて、
昨日も今日もフェンス越しに外から観戦する人たちがいました。
(コロナ感染予防のため、よほどの関係者しか場内に入れないのだと思います)
ファイル 7964-5.jpg

【生後1057日】毛が生えてきました♪

今年の1月くらいからだったかな?
“もに”の毛がドンドン抜けてスカスカになってしまいました。
(ちょうどお洋服を着ていた時期なので、毛が激減してパピーのようになってしまったのがよくわかるハダカの写真がありませんが)

【2月7日】
ファイル 7955-1.jpg

【2月17日】
ボディは地肌が透けるんじゃいかと思うくらいにアンダーコートがなくなって●〜*
尻尾の毛の“貧弱さ”は激しく、垂れ下がりがほとんどない『棒尻尾』になってしまいました( ̄▽ ̄აა)
お腹から地面に向かって垂れ下がる毛もなくなりました(*´m`*)
ファイル 7955-2.jpg

で、甲状腺の検査などしましたが異常なし。


これはたぶん牛アレルギーを発症してしまい、厳しい食材制限(肉を一切食べずに魚と野菜、穀物のみ食べる)をしていたために栄養バランスがくずれたのも?ということになり、
(牛アレルギーは、4ケ月間厳しい食材制限をして治りました\(^O^)/)

獣医さんのススメで2月19日からミラコート®をあげはじめました。

牛アレルギーが治ったので、(念のため牛と羊以外の)お肉が解禁になり、ミラコート も食べて......1ケ月。


ボディの透けも気にならなくなり、尻尾の毛も、お腹の毛も伸びて(増えて)、前の毛の状態に戻りつつあります。
ファイル 7955-3.jpg


牛アレルギー発症前の【2020年9月30日】
“もに”はもともと毛が少ないタイプの子ですが、尻尾の毛はわりと豊富でした。
ファイル 7955-4.jpg


ママはワンコのお毛毛に執着はなく、普通であればそれで十分なのですが
病的に毛が抜けてスカスカになるのは、どこか何か健康上の問題があるということなのでもちろん放ってはおけません。

食べ物による栄養バランスの崩れって、あっというまに健康状態に反映されてしまい....
そしてちゃんとしてあげると、こんなにも『手っ取り早く』すぐに良い方向に向かってくれるものなんだなぁと驚いています★('-^v)


あたりまえのことですが【食べ物】と【お水】ってほんと大事ですよね!
ワンコは食べ物を自分で選ぶことはできず家族からもらうだけなので
我が子には栄養バランスのとれた美味しいものをあげたい!とつくづく思いました(●^_^●)

咲らも咲き始めたし、お毛毛も戻ってきたしで、良かった♪良かった♡U^エ^U♡
ファイル 7955-5.jpg

ページ移動